子どものこと、仕事のこと、日々のこと、自分のこと。

WordPressを使って書くことにした一番の理由と気になるイニシャルコスト。

無料ブログじゃなくてWordPressにした理由

アメーバブログ、gooブログ、ライブドアブログ、はてなブログなどなど、巷には無料で開設できるブログサービスが溢れている。

かくいう僕も、実は、今回のこのブログが初めてではない。なんと、今から17年前の2004年にgooブログを使ってブログデビューを果たしている。今でもそのブログはネット上に残っていて、2004年10月31日が最初の投稿だった。なんだか感慨深い。これまでのブログやSNSのことも、近いうちにこのブログに書いて、しっかりと整理しなければと思っている。

じゃあ、これまでのブログを継続すれば良かったじゃないかと言われるかもしれないけれど、正直迷った。せっかく2004年から続けてきたブログもあるのに、なぜWordPressにわざわざ変えたのか!?

一番の理由は、企業の都合に振り回される可能性が少なく、ブログの持続性が高いと思ったから。

今回のブログはエンディングノートの代わりということもあって、僕自身、どうせ書くならしっかりと書き残したいという思いがあった。ひとつの企業が運営している無料ブロクは、その企業の業績が悪くなったり、ブロクの利用者が減ったりすればサービスを停止する可能性が十分にある。もちろん、そのような状況になる前に一定の対策をする企業がほとんどだとは思うけれど、せっかくしっかりと書き残したいのに、そのような状況になるといろいろと面倒だなと、そう思ったのだ。

2019年にサービスを終了したYahoo!ブログはまさにそうだ。確か同じタイミングでYahoo!ジオシティーズというサービスも終了して、かつてYahoo!ジオシティーズのサービスを使って自分のホームページを運営していた僕は、サービス終了を知りつつも、移行・転送の手続きに手が回らず、そのまま全てのデータが削除されてしまった。

その点、WordPressであれば、そのようなリスクはかなり少なくなるだろう。いや、ほぼリスクは無いと言って良いかもしれない。そう思ったので、無料ブロクではなくWordPressにしたのである。

もちろん、WordPressの場合も、契約してるサーバー会社が倒産してしまったりしたら、サーバーの移行手続きは発生するけれど、ブログのデザインや内容はそのまま引き継ぐことができる。つまるところ、総じて無料ブロクよりは企業都合に振り回されるリスクが低いだろということでWordPressにしたのである

なので、巷で良く言われているWordPressのメリットは、僕の場合、あまり関係なかった。でも、せっかくWordPressにしたのだから、無料ブロクよりも優れていると言われているデザインの柔軟性やカスタマイズの自由度が高いことなどは楽しみつつ、アフィリエイトなどを利用した収益化などにも挑戦できたら良いなとは思っている。

ちなみに、無料ブロクとWordPressの比較については、ネット上に情報がたくさん出ているので、迷っている人はいろいろと見てみると良い。最終的には自分の目的やスタイルに合わせた決めでしかないけれど、どうやらWordPressを薦めている人のほうが多いように思う。

このブログにかけたイニシャルコスト

WordPressそのものはオープンソースのブログソフトウェアなので無料である。ただ、WordPressで作ったブログ記事をインターネット上で見れるようにするためのサーバーとドメインに費用がかかってくるので、実質的にWordPressは「無料」では使えない。その点、いわゆる無料ブログはサーバー代もドメイン代もかからないので「無料」で使うことができる。

では、どれくらいの費用がかかるのか?

僕はこのブログを開設するのに約52,000円のイニシャルコストをかけた。そして、3年後にはまた約36,000円のランニングコストをかけることになる

僕の場合、サーバーは「エックスサーバー」というエックスサーバー株式会社が運営しているものをレンタルした。3年間の一括契約にしたので月々990円の3年分=約36,000円を支払った。3年後、もし継続する場合、また同様の料金がかかってくることになる。

ドメインもこのエックスサーバーで取得した。キャンペーン期間中だったのでドメイン料は永遠に無料。どうやらエックスサーバーは、よくこのキャンペーンをやっているらしい。

正直、サーバーのことやドメインのことは、あまりよくわかっていない。特にこだわりがあるわけではなかったので、ネットで調べてみて、評判が比較的良さそうなエックスサーバーにひとまずしてみたのだ。エックスサーバーはWordPressのインストールもセットになっていたので導入はとても簡単だった。



そして、もうひとつ、僕はブログのデザインテーマにも初期投資した。WordPressはデザインの柔軟性が売りのひとつなので、自分でサイトをつくりあげていくことも楽しみのひとつ、ということは理解しつつ、コードとか詳しいことはよくわからないし、今は勉強している時間もないので、ここはお金で解決した。

THE THOR(ザ・トール)」というフィット株式会社が提供してるテーマを約16,000円で購入。ほぼほぼこのデモサイトと同じテーマを使っている。デザインも洗練されているし、使い勝手もなかなか良い。いつか時間に余裕ができて気が向いたらもっとオリジナルなサイトを作ってみたいけれど、今は到底その余裕はない。



というわけで、こう考えると、決して安くはないコストをこのブログにはかけているので、ほったらかしにすることなく、しっかりと書いていきたいと思う。

【おわり】

次世代WordPressテーマ
「THE THOR」

このサイトは集客・収益に徹底的にこだわった次世代WordPressテーマ「THE THOR」を使って制作しています。
AMP・PWAなど最新鋭の技術を搭載し、サイトの表示速度はWordPressテーマの中でもトップクラスです。

>アウトドアblog「ちょこっと山歩き」

アウトドアblog「ちょこっと山歩き」

アラフォーサラリーマンが運営する、登山、クライミング、沢登り、スキー、釣り、旅、温泉に特化した兄妹ブログです。

CTR IMG